壁紙で模様替えできるマイホームに憧れ

一戸建てマイホームを建てて、ちょっと後悔していることがあります。それは、家の壁紙をクロスにしなかったことです。マイホームの壁の仕上げ材を「クロス」こと壁紙にしておけば、気分に合わせて壁紙を変えることだってできるわけじゃないですか。

私の現在の家は、壁の仕上げ材はシナベニアになっています。シナベニアは湿度などで大きく変化することもなく、そしてまた耐久性も高いので、とても機能性があると感じています。そしてまた、カラーも定番のライトブラウンですから飽きがこないデザインということで、その点も気に入っているわけです。

しかし私は、気持ちが移ろいやすい乙女ですから、やっぱり時々は「あー、模様替えしたい!」とも思うわけです。しかし家の家具の配置はこれがベストだったりしますから、替えようがないわけです。そこで、「壁紙の張り替えで気分転換!」と思ったのですが、いかんせんうちの家ではできません。

いや、シナベニアの壁材の上からクロスを貼ることもできるでしょうけれど、そこまでする気持ちもないわけです。ですからまあ、一室ぐらいは壁紙の部屋を用意しておけば良かったなーと思うのです。