広めの収納スペースがある一戸建て

新しく建てた一戸建てで特に気に入っているのは、広めの収納スペースがあることです。前に賃貸のアパートに住んでいた頃は、収納スペースが全然ありませんでした。そのため、新しい家には絶対広めの収納スペースを作りたいと前から思っていたのです。収納スペースのデザインについては、外国のドラマを参考にデザインしてもらいました。お気に入りの洋服やスカーフやバッグをきれいに収納できるため、前よりおしゃれが楽しめるようになりました。
また、夫が趣味で集めているグッズのための収納スペースも設けているため、以前のように置き場所に困るということがなくなりました。また、お客様用の布団や懐中電灯など、いつもは使わないけれど、突然必要になるものについても、きちんと収納することができています。やっぱり、ある程度の広さの収納スペースがあったほうが、他の部屋がきれいに見えるのじゃないかなあと思います。片付け上手の気分を味わえるため、新しい一戸建てを本当に気に入っています。